目だけじゃ無い、珪素力

今日は本当にに暑くて暑くて外を歩いていたら意識がなくなりそうでしたね。
気温が下がらないので熱中症に夜も注意だそうです。
汗をかきすぎると水分と一緒にミネラルも失われ体調が微妙に整わなくなりがちです。

当サロンでも、3年ほど前から取扱っている珪素はカラダの不調だけでなく、未病状態の方にも変化をあたえます。

元々、地球が?できるときに酸素、水素と共にあったののが珪素です。
土の中に多く、野菜、とくに土壌で育つジャガイモ?に多く含まれています。
この珪素、一番すごいのは、酸化を抑える作用があると言う事です。
食物も光合成をして二酸化炭素を吸収し酸素を作りますが酸化という自然現象が避けられない為、酸化を抑える為に珪素が必要なのですが、作物を育て易くした土壌の中は珪素が不足した状態。その土でさらに農薬を使わざるおえない現代では野菜自体にその力が不足気味なのです。

それを補助する為に登場した珪素の水溶液は、国産の水晶から4000度の高熱をかけて抽出した無添加です。

水晶は珪素が大量に含まれているのですが、液化するにはこんなに高温でないとダメだそうです。