今日は銀座にある全国の味のお話。

全然目に関係ないやん、と、ツッコミがはいりそうですが、銀座って毎日物産展みたいで楽しいんですよね。

「北海道どさんこプラザ」に始まり、「熊本館」、「沖縄物産のわしたショップ」、その土地の美味しいものが食べられる「銀座めし」お店まで。

そんな、銀座の味覚で私がお勧めなのは、目の美容院 松屋銀座サロンから10分ほど歩いた銀座8丁目近辺にある

長崎ビルの「吉宗」さんです。長崎のちゃんぽん、皿うどんはもちろん、蒸し寿司、具だくさんの茶碗蒸しが有名です。

実は目にいいものというと、バランスのよい食事なのです。

ちゃんぽんと、皿うどんは物凄くたくさんの野菜、お肉、アサリにイカ、がスープで煮込んであるので、とてもバランスがいいのです。

さらに、長崎はお魚も豊富なところなので、すり身モノが美味しいです。

image7

で、銀座なのに、お昼はリーズナブル!

私はこれまた有名な豚の角煮のクズレを利用した角煮ご飯と皿うどんの小盆をいただきました。

これでなんと、1030円です。

(ちょっとご飯に麺と炭水化物が多いのはご容赦ください^^;)

さて、お腹が膨れたところで、銀座をブラブラし、疲れたら、「目の美容院 松屋銀座サロン」で

癒しのひと時を。銀座っていろいろな楽しみ方できるんですね。

お昼を食べて、父の日限定クーポンをプレゼントしても¥5000ー円でお釣りが来ますよ〜。